つうさにメモブログ

つうさにがメモをブログとして書いていくところ

今書きたい記事が何か

今書きたい記事が何かを示す。リマインダにでも書いとけ

これは書きたい記事をまとめたものを書くだけという、記事として書かずにメモ帳にでも書いとけよ、といった声が聞こえそうな記事です。

なぜこれらの記事を書きたいのかというと、自分の蓄えた知識をしまい込んだままにしてしまうのは寂しいから。(少なくとも誰かの役に立ちそうな知識をその誰か届けたい)

  • macOSEmacs
    • macOSでのEmacsのインストール方法のまとめ(emacsformacosx, brew, cask, 自分でビルド)
    • 日本語インライン入力でのちらつき(パッチ版, emacs-mac)の情報
    • macOSでの特筆事項(control, metaキー)について
    • プロプライエタリOS版が提供されている理由について
  • WindowsEmacs
    • windowsでのインストール方法のまとめ(公式からバイナリのダウンロード, gnupack, WSL)
    • といっても自分はあまり使っていないのでよくわからない
  • linuxEmacs
    • linux使うパワーユーザにこんな記事は需要がない
  • Emacs初心者Q&A
    • 最初普通に初心者に伝えたいことを記事にしようとしたが、新たな試みとしてQ&A形式の記事
    • メニューバーが便利、delete-selection-mode、undo/redoの話など。
  • 外部パッケージなくても頑張るEmacs
    • 外部パッケージ(elisp)じゃなくて、素のemacsに含まれてるelispでいい感じになることを目指す記事
    • buffer-menuとかwdiredとかdisplay-line-numbersとかcolumn-number-mode, show-paren-mode, electric-pair-mode, delete-selection-modeなど
  • Emacsパッケージ管理事情
    • 外部パッケージ事情ELPA, melpaとか
    • インストール方法Package.el, cask, el-get, quelpa, straight.elなど
    • 設定記述方法customizeインターフェース, imit.elへの書き込み、use-packageなど
  • Emacsが滅ぶらしい記事2選
    • Emacsは死んだ」と「Emacsは衰退しました」について
    • Emacsは衰退しました」はウェブアーカイブしか存在しないが、紹介すべきか...(emacsc言語部分,unexecなどを教えてくれる)
  • ちょっとえっちなEmacs
    • macOSに標準で入っている古いemacs(ver22.1.1)を使ってちょっとえっちなファイルたちを見る
    • condom.1, celibacy.1, sex.6 meese.el
  • Emacsで見え隠れするGNUの思想
    • Emacsは単なるエディタソフトウェアではない点が見え隠れしている。
    • プロプライエタリで提供している理由、RMSのmagit、MELPAに対する反応など。
  • UNIXでビルド!
    • GNU helloを使った./configure && make && make installのお話。初心者向けの記事。
  • macOSTeX
  • EmacsTeX
    • AUXTeX + RefTeXを用いて、コマンドを用いることで、ターミナルで作業せず日本語文書の作成ができることなど
    • SyncTeX
    • latexmkは必要なし?
  • homebew-caskのこと
    • レポジトリ移り変わりすぎやろ。今ではtap必要なし!
    • 現在でcaskroomをtapする記事見ると悲しくなる
    • cask-fontとか
  • nodeを公式サイトのpkgからインストールしたやつをアンインストールした話
    • アンインストーラなんてなかった?よくある記事で修正と丁寧な説明加えたものにする。
    • brew install nodeでpostinstallができないときとか。(nvmは使ってない...)
  • JavaScriptのコールバック、Promise、async/awaitまとめ
    • JavaScriptさっぱりわからんだった自分がせっせと学んだこと。無名関数辛い
  • Surface Pro 4を修理に出した話
    • 端末交換ってバックアップとか環境戻すの難しいね

以上。