つうさにメモブログ

つうさにがメモをブログとして書いていくところ

OverleafにTeX Live 2018が来た!

OverleafにTeX Live 2018が来た!

OverleafにTeX Live 2018が来た!

www.overleaf.com

という訳でOverleafのLaTeXコンパイルサーバがTeX Live 2018に対応しました。

今まではTeX Live 2017だったので、TeX Live 2018以降に収録されたパッケージは利用できませんでした。 tikzducksはそんなパッケージの一つで、Overleafでtikzducksしたかった方はこれからは存分にtikzducksできます。

TeX Live 2018なOverleaf

上のOverleaf公式ブログ記事にも書いてありますが、TeX Live 2018が使われるようになるのは新しいプロジェクトに対してです。既存のプロジェクトに対してTeX Live 2018が使われるようになる、ということはないようです。

Overleafする

  1. ログインして、新しいプロジェクトを作る。
  2. LuaLaTeXしたい場合は、左上のMenuからSettingでCompilerをLuaLaTeXにする。
  3. 公開したい場合は、右上のShareからTurn on link sharingを押せば、リンクが得られる。

Overleafは日本語にも対応していますが、少し不自然な感じがするので私は英語で使っています。

Overleafした

www.overleaf.com

OverleafでLuaTeX-jaを使った文書を作成してみました。上のリンクからアクセスすると即コンパイルが始まりますが、結構時間がかかるかもしれません1

tikzducksとmusikuiパッケージ2TeX Live 2018から収録されたものです。

今までのOverleafでは簡単に使えなかったパッケージなので、楽に使えるようになって嬉しいですね。

終わり

虫食い算を作るのが一番難しかったです。


  1. 長すぎてコンパイルに失敗しても、「Compile」を押せば今度はコンパイルできたりします。

  2. musikuiパッケージは、Twitterで「overleaf texlive2018」と検索したら、ぷりにゃん氏のツイートのみ出てきて、それで知りました。